1951年(昭和26年)刊行分 第1号~第5号

会誌目録

第5号
分類 著者 題名
主張 「京大事件」に寄す p.1
谷川道雄 唐末の変革期をどうとらえるか p.2
渡部康彦 コロナート制について-日本の場合- p.3
T・H 研究会雑感 p.4
『天皇をどう扱うか』 p.4
O・W 二つの大会について p.5
部会ニュース 部会ニュース p.6
アンケートの報 アンケートの報国 p.6

 

第4号
分類 著者 題名
声明 安保講和二条約批准に反対する p.1
主張 史学研究会大会に寄す p.2
部会ニュース 研究会だより p.2
会員の声 共同研究について p.3
学生欄 研究会の活動について p.3
文芸欄 相浦杲 四世同堂 p.3
運営委員会 民科のあり方について-前号のY・S氏の御批判に答う p.4

 

第3号
分類 著者 題名
京大文学部の平和のかたまりに寄せて p.1
良心的学者の集い-文化財流出の実情と対策 p.1
歴史部会例会予告 p.2
おとなのための童話 p.2
委員会は自己批判せよ p.2
ミハイル・ウラヂーモフ 建設者 p.3
学生欄 卒業論文を書く人のために p.3
教師の倫理-日教組での立案 p.3
松山実 思想史研究の課題 p.4

 

第2号
分類 著者 題名
文化財の海外流出-その政治的意味が問題- p.1
まる山公えん 全京都平和大会-大山・羽仁両氏も入洛- p.1
啓蒙運動に関する委員会設置 p.2
「雄弁は”金”」-つぶてを投げよう p.2
平和運動体験記 吾々を待つ村の人々-問題は日常生活の中から- p.3
評劇 「幕舎」-京都芸術劇場 p.3

 

第1号
分類 著者 題名
*1頁欠落
部会活動の新しい出発 p.2
林屋辰三郎氏を平和委員に p.2
原爆展に協力しよう p.3
学生部会通信 学生運動展示展について p.4
会員の声 会員の声 p.4
歴史部会運営委員会 「民族問題」の理解について pp.5-6