会誌『新しい歴史学のために』

2016年10月30日付で本会の会誌『新しい歴史学のために』第289号が刊行されました。
本号は「新しい日本中近世村落像を目指して」という特集を組んでいます。

青柳周一・髙橋昌明/特集 新しい日本中近世村落像を目指して・・・pp. 1-2
《論説》鋤柄俊夫/絵図と紀年銘石塔石仏にみる中世村落遺跡の諸相・・・pp. 3-18
《論説》坂田聡/中世後期における村の文書と ...

お知らせ

ながらく更新されていませんでした、京都民科歴史部会のホームページですが、この度大幅に更新することとなりました。サイトURLは以前と同じ”です。

工事中のページも多いですが、迅速かつ正確な情報発信に努めますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP