現在サイトリニューアル中です。会誌『新しい歴史学のために』第297号は在庫が僅少となったため販売を中断しています。

1979年(昭和54年)刊行分 第154号~第157号

第157号(1979.11)
分類 著者 題名
藤岡惇 レーニンの雇役制度論・覚え書 pp.1-9
山本隆志 日本中世農村史の定立-大山喬平氏『日本中世農村史の研究』によせて- pp.10-19
総会記事 一九七八年度総括及び一九七九年度方針 pp.20-31
彙報 pp.31-32
第156号(1979.8) 現代史特集
分類 著者 題名
安井三吉 抗日戦争時期解放区の小数民族問題-陜甘寧辺区を例に- pp.1-11
吉田浤一 四九年論争の再燃によせて-中国土地改革研究の一前提- pp.12-23
野田公夫 最近の農地改革研究とその問題点-農民的土地所有評価をめぐって- pp.24-32
彙報 pp.32-34
第155号(1979.5)
分類 著者 題名
岩野英夫 ヨーロッパ中世法の性格をめぐる最近の論争に関する覚書-F・ケルンの理論とその特徴- pp.1-16
書評 高橋進 富永幸生他著『ファシズムとコミンテルン』 pp.17-23
京都通信 M 一九七九年 二・一一集会の記録 pp.24-26
第154号(1979.2)
分類 著者 題名
都出比呂志 農業共同体概念の歴史的位置 pp.1-11
中島三千男 今日における政治反動の二、三の特質-右派宗教教団の役割を中心に- pp.12-35
学界動向 伏見信孝 土地制度史学会秋季学術大会印象記 pp.36-40
学界動向 林博史 第一六回部落問題研究者全国集会歴史Ⅱ分科会参加記 pp.40-42
元号法制化に反対する声明 p.42
タイトルとURLをコピーしました