現在サイトリニューアル中です。会誌『新しい歴史学のために』第297号は在庫が僅少となったため販売を中断しています。

1994年(平成6年)刊行分 第213号~第217号

第217号(1994.12) 特集 都市史としての京都論
分類 著者 題名
編集委員会 「都市史としての京都論」の特集にあたって p.1
京楽真帆子 平安京研究の現状と課題ノート pp.2-9
仁木宏 中世の都市社会とその変容-都市民の「志向」から考える- pp.10-22
宇佐美英機 近世京都の産の町触 pp.23-34
第216号(1994.11)
分類 著者 題名
論文 堅田理 日本古代における墾田所有の特質について pp.1-16
総会記事 1993年度活動総括および94年度活動方針 pp.17-29
第215号(1994.7)
分類 著者 題名
論文 村井章介 国境を考える-日本中世成立期を素材として- pp.1-20
研究ノート 秦野裕介 中世における境界領域をめぐって pp.21-26
第214号(1994.6)
分類 著者 題名
論文 伊藤正彦 中国前近代史把握の方法に関する断章-中村哲編『東アジア専制国家と社会・経済』をめぐって- pp.1-13
書評 横井敏郎 布川弘著『神戸における都市「下層社会」の形成と構造』 pp.14-20
第213号(1994.5)
分類 著者 題名
論文 尾崎耕司 「伝染病予防法」考-市町村自治と機関委任事務に関する一考察- pp.1-14
論文 内藤辰郎 横井小楠・元田永孚-「公議政体」から「天皇親政」へ- pp.15-30
タイトルとURLをコピーしました