現在サイトリニューアル中です。会誌『新しい歴史学のために』第297号は在庫が僅少となったため販売を中断しています。

1995年(平成7年)刊行分 第218号~第220号

第220号(1995.12)
分類 著者 題名
論文 奥村弘 国民国家もしくは「近代」の形成をめぐって-西川長夫氏の議論から- pp.1-8
時評 山辺昌彦 アジア歴史資料センターと資料問題 pp.9-13
総会記事 1994年度活動総括および95年度活動方針 pp.14-23
第219号(1995.7)
分類 著者 題名
論文 朝治啓三 イングランド中世国制史研究と地域社会史研究の接点 pp.1-8
歴史学入門講座 脇田修 都市から歴史を考える pp.9-19
第218号(1995.5)
分類 著者 題名
西川長夫 『国民国家』再考-国民国家を克服するとはどういうことなのか- pp.1-10
コメント 渋谷聡 西川報告へのコメント-ドイツ史研究者の立場から- pp.11-18
松下正和 「第16回『陵墓』限定公開」に参加して pp.19-20
震災関連 坂江渉、今津勝紀 阪神大震災対策歴史学会連絡会の活動について pp.21-22
要望 都市計画の事業化にあたって歴史・文化遺産に配慮を求める要望書 pp.22-23
タイトルとURLをコピーしました