現在サイトリニューアル中です。会誌『新しい歴史学のために』第297号は在庫が僅少となったため販売を中断しています。

1998年(平成10年)刊行分 第229号~第230・231合併号

第230・231合併号(1998.7) 特集 歴史における東アジア-地域論の射程
分類 著者 題名
細川涼一 特集にあたって p.1
論文 村井章介 〈地域〉と国家の視点 pp.2-10
論文 山内晋次 日本古代史研究からみた東アジア世界論-西嶋定生氏の東アジア世界論を中心に- pp.11-21
論文 藤田明良 九世紀~一六世紀の黒山島と朝鮮国家-東アジア国家の島嶼支配に関する覚え書- pp.22-31
論文 真栄平房昭 琉球外交史料の伝存状況について-「尚家文書」・「内閣文庫」の冊封関係史料を中心に- pp.32-37
論文 桃木至朗 東・東南アジアの歴史・地域・時代-「日本史」の位置と方法をめぐる評論の試み- pp.38-47
時評 山本正志 府立総合資料館問題の現状と今後の展望 pp.48-51
東西南北 小林啓治 日中学術討論会に参加して pp.52-53
第229号(1998.3) 特集 京都都市論
分類 著者 題名
論文 水本邦彦 洛中洛外図の中の京都 pp.1-25
論文 仁木宏 黒田紘一郎氏の学問をめぐって-『中世都市京都の研究を中心に』- pp.26-32
時評 山本崇 平田梅山古墳(伝欽明陵)限定公開について pp.33-38
時評 告井幸男 第19回「陵墓」限定公開検討会の記録 pp.39-40
会告 p.52
タイトルとURLをコピーしました